闇金融の手口−お金を借りる借金申込みサイト!
闇金融の手口


 闇金融は主に、ダイレクトメールや電話、ポスティング広告、電柱や公衆電話などに貼り付けられた広告、などを利用して勧誘を行っています。
そしてその手口には次のようなものがあります。

極端に低い金利
 貸金業者の中は期間限定のキャンペーンなどで金利を下げて融資を行なっている場合があります。
 比較的規模の大きい金融会社が行なっている場合は安心して利用できますが、中小規模の金融業者が、極端に低い金利で融資をするといった場合には注意が必要です。
 また広告などに具体的な金利が記載されていない場合は危険です。

大手企業の酷似した社名
 有名な大手企業の社名を使って、違法広告を作成している闇金融もあります。 大手企業の社名を使うことで、消費者が安心してしまうことを狙った手口です。
 よくあるケースでは、一見、大手消費者金融と全く同じ名称の広告DMに見える郵便物(官製はがきで印刷されることが多い)を使ったものがあります。
 官製はがきに大手消費者金融の広告をそのまま印刷し、電話番号を書き換えて、カラー印刷をしただけの粗悪なものがほとんどなので区別は可能ですが、大手の消費者金融の広告と勘違いしてしまうこともあるようです。
 一般的にダイレクトメールで融資の勧誘は行っていないので、ダイレクトメールは偽物と考えて間違いありません。


Copyright(C) 2009
お金を借りる!
借金申込みサイト

闇金融の手口−お金を借りる借金申込みサイト!